電子マネーの人気が高まっている理由

現在電子マネーが注目されていますが、支払いがスムーズという理由で利用している人が多いです。財布から現金を取り出す必要がなく、会計をすぐに済ませられます。このように、電子マネーは現金に比べると便利な点が多く注目されています。

キャッシュレスでスマート!電子マネーでお会計時間を短縮化

スマホ

電子マネーの仕組み

キャッシュレスに対応している電子マネーですが、専用機械で現金をチャージすると、カード内にあるICチップに現金の情報が記録されます。実際に支払いを行うときは、専用の読み取り機にカードをかざすだけで情報の受発信が行われます。カードと読み取り機がお互いを認識しあって、データの読み書きが行われる仕組みとなっています。

電子マネーのメリット5選

携帯

チャージ金額の上限があるので使いすぎがない

電子マネーではチャージ金額に上限を設けています。そのため、電子マネーを使って買い物をする場合、あまり使いすぎるということがありません。以上のことから、電子マネーの方が安心できるという意見があります。

現金を持ち歩かなくても良い

財布の中に小銭がたまりすぎる経験を持つ人は多いでしょう。電子マネーでは現金や小銭を持ち歩かなくても買い物ができるので、財布の中がかさばることがあまりありません。このように、電子マネーには財布の中身がすっきりするというメリットがあるのです。

使用できる場所が増えています

最近では電車の改札機以外でも電子マネー利用OKの場所が増えています。お店で会計をするときに、電子マネーをかざすだけで支払いが済むのでとてもスムーズです。会計で並ぶことがないのでとても便利です。

少額でも気にせず利用できる

クレジットカードの場合、少額利用でもサインを求められることがあります。少額でサインをすると心理的な抵抗を感じる人が少なくありません。それに対して電子マネーは少額利用をターゲットにしているため、気にせず会計をすることができます。

ポイントがつくのでお得

電子マネーが出始めた頃は、単に支払いがスムーズという利点しかありませんでした。しかし最近では電子マネーで会計をしても、ポイントが加算されるお店が増えています。支払いが便利なうえに、お得に利用できるとあって人気が高まっています。